EVENT REPORT

2月14日(日)ジュニアシングルス大会イベントレポート

  • 2月14日(日)にジュニアシングルス大会を開催しました。今回はAクラス6名、Bクラス2名のジュニアが参加しました。Bクラスの人数が少なかったため、エキシビジョンマッチでAクラスのジュニアとも試合をしてもらいました。二つのブロックに分けて、リーグ戦を行い1位同士での決勝を行いました。
    チェンジコートで戸惑う場面なども見られましたが、試合を重ねるごとに緊張もとけてきたのか好プレーも随所に見られました。

  • Aクラスは、とうし小虎選手と吹谷駿斗選手がブロック1位通過をはたし決勝を行いました。
    強烈なサーブと高さをうまく使ったストロークを駆使して、とうし小虎選手が見事優勝しました。
    惜しくも準優勝の吹谷駿斗選手は、隙あらばネットを果敢に取りポイントを重ねていました。特にリターンダッシュからのボレーが効果的だったと思います。

  • Bクラス優勝は、篠宮裕人選手です。バックハンドが安定していて、フォアハンドで攻めるスタイルでした。そして、元気よくジャッジとコールをしていたのが印象的でした。
    準優勝は木原由樹選手です。サーブとストロークのパワーが良かったです。淡々と集中してプレーしていました。

  • 今回はBクラスのジュニアはAクラスのジュニアとも試合が出来て、いい経験が出来たと思います。また、Aクラスのジュニアはしっかり勝ち切るということを意識できたと思います。
    練習の成果を試せるのは、試合だけです。どんど参加して、レッスンでの練習を確認していきましょう!!

体験予約 入会予約 TOP