EVENT REPORT

10月6日ジュニアオープンシングルス大会イベントレポート

  • ジュニアオープンシングルス大会を開催いたしました。
    AクラスとBクラスに分かれての開催でした。
    Aクラスは、3名のエントリーでしたのでリーグ戦でおこない勝率で優勝者を決定していきました。
    3名でしたので、8ゲームマッチでおこないました。
    6ゲーム先取で試合をおこなうことが多いので、普段とは違う戦術が要求されました。
    U16Tの選手のみで試合となりましたので、レベルの高いラリーが随所に見受けられました。
    ですが、勝敗を分けたのはアンフォーストエラーの数とファーストタッチの確率の高さだったように感じました。
    1勝同士で迎えた凱選手と大和選手の試合ですが、3-7から大和選手がひっくり返し9-7で見事優勝でした。
    Bクラスは、6名のエントリーでしたので3名ずつのリーグ戦後に1位同士の決勝戦をおこないました。
    内容は、ラリーの中にスライスを混ぜたりアプローチからネットプレーと練習の成果を発揮し、どの選手も頑張っていました。
    スライスの使うタイミングが素晴らしいかったですが、ネットプレーは改善の余地があるように見受けられました。
    ポジショニングを意識することで、パッシングショットでサイドや頭上を抜かれづらくなると思います。
    珀選手と新選手の決勝戦ですが、6-2で珀選手が優勝しました。
    予選で6-5がありましたが、修正をして見事優勝しました。
    全ての試合が終わり、せっかくの機会でしたのでAクラス対Bクラスの対抗戦をおこないました。
    Bクラスからサーブで1ゲーム交代でドンドン試合をしてもらいましたが、Aクラスの皆は意地でもゲームを取られないように「やばいやばい」と心の声が漏れながら頑張っていました。
    保護者の皆様も歓声で盛り上げてくれました。

    次回のご参加も、お待ちいたしております。

  • Aクラス優勝
    大和選手

  • Bクラス優勝
    珀選手

体験予約 入会予約 TOP