東京都国分寺市のテニススクール JR中央線・武蔵野線「西国分寺駅」より徒歩8分

スポーツクリエイト
にしこくテニススクール

042-573-0667

スタッフブログ

2017年03月13日

運動前後のストレッチの重要性(パート3)

運動前後のストレッチ最終章です。

今回は「やってはいけないストレッチ・・・・」

■運動前の静的ストレッチ

運動前の静的ストレッチはカラダがリラックスしてしまい、運動のパフオーマンスが落ちてしまうことや、リラックスした状態での運動はケガの原因にもなります。静的ストレッチによるリラックスは1~2時間持続するともいわれています。

■運動後や就寝前の動的ストレッチ

運動後の動的ストレッチは、運動でダメージを受けた筋肉を、更にダメージを加え損傷させる可能性があります。また、動的ストレッチを行うことによって体は覚醒し交感神経が優位になるため、就寝前に行うことで入眠妨害や睡眠の質低下につながります。

このようにストレッチは、トレーニングによるケガを防いでくれたり、パフオーマンスを上げてくれたり、疲労を和らげ回復を早めてくれたりと、トレーニングにおいてプラス要素が沢山あるため、日々のトレーニングなどにおいてストレッチは取り入れたいものです。

パート1~パート2~パート3と3回に分けて連載しましたがどうだったでしょうか?自分のカラダのためにもストレッチの使い分けができると非常に効果的だと思います。テニスでいいパフオーマンスとメンテナンスを是非、実践してください。

 

投稿日:
2017年03月13日
投稿者:
user

〒185-0032 東京都国分寺市日吉町1-39-3
TEL:042-573-0667
営業時間:月~金/9:00~20:00 土/8:30~18:30 日/8:30~17:30

株式会社スポーツクリエイト

スポーツクリエイトにしこくテニススクール

株式会社スポーツクリエイトは
「プライバシーマーク」
使用許諾事業者認定を受けております。